ボンかすLIVE

春日井ボンのボンかすLIVE

バヤニストの独り言

2020年の免許更新

いまの会社に入って初めて取る有給休暇だ。連れと一緒に朝から警察署に行き、免許の更新をした。更新タイミングが同じ年でしかも誕生日が半月ぐらいしか違わないから、これからも5年ごとに一緒に更新できる。屋外は日差しが気持ちよかったがまだ少し寒い。カ…

ノープラン

明日が有給休暇なので仕事終わってテンション上がる。連れにケーキを買って帰った。明日は朝が早い。それでも普段よりは1時間ほど多く寝れるだろう。

テレワーク (3)

まだ仮だけど、やはり早くて来週からテレワークに入るという話になっている。いちおうこれが夢でもあったので、仕事やめないでよかった。エントロピーの少ない生活。一体いつまで続くか分からないけど、やってみたらできるじゃん、ということが分かれば新型…

序奏を作る

新曲の序奏部分を作った。序奏とは「腕の見せ所」だと思う。大体は主題にせよそうでないにせよ、作曲の最初にできた部分とは別に、後で全体を見通して付け加えて作るのが序奏だ。つまり一番作為的というか意識して作る部分だと思ってる。ほかの人はどうか知…

2代目うちの子

連れの弟が自転車を譲ってくれた。ロードバイクというやつだ。中古のママチャリ以外乗ったことのない僕としてはこんなまともなやつは初めてだ。連れの弟は新しい自転車をその足で買いに行ったらしい、だからキックスタンドと鍵、泥よけなどはついていないの…

テレワーク (2)

もしもの話に過ぎなかったテレワークが、実施決定となった。まだ自分が対象かは分からない。早くて来週末ごろから。マジかよ。部屋のどこに置こうかとか連れへの影響とか、現実的に考え出した。今日、仕事終わりにインドカレーを食べながら連れと話したが、…

不思議なもの

曲を進化させたいとついつい展開を増やそうと思ってしまい、作ろうとするけど、結局これはこれでいいかなという結論になる。つまりはなかなか新しい部分を作れない。曲が長くなることがいいわけじゃない。よい曲とは自然で無駄がない。言い換えれば違和感が…

テレワーク (1)

僕の会社でもテレワークの予定が立ってきた。札幌はいま鬼気迫る雰囲気はないが、本社の東京で一気に悪化したのでその方向で急ピッチに話が進んだようだ。会社と同じように仕事ができるのか不安だが、テレワークはある意味、夢だったから、実現するならうれ…

夢の名前

ずっと今の曲に向き合っている訳だがまだタイトルは浮かばない。世の中がいろいろと騒がしいからかしら。曲自体は僕の指向の変化もあって新しい取り組みになった。自分の感情や意識を表現すると「分かりやすくないが分かりやすい」ものに昇華できるのだと知…

平日が長すぎる

春に着る服をいくつか用意したけど、残念ながらまだ着る機会がない。サイズ合わせで着た以外はまだクローゼットにしまっている。早く着たいな。僕の生活には殆ど意味がないのだけど、衣替えで季節を感じることができる。今年は連れの弟から自転車を譲り受け…

ことりのアトリエ

買い物が終わってから連れが好きな近所のカフェに行った。おとついもカフェに行ったがそこのコーヒーはとてもおいしかった。一方、近所のカフェは僕が初めて連れと行った時にはたまたまなのか苦く感じてしまい、うまいとは思えなかったのだ。だけど連れは平…

生きがい

連れと大通の近くを歩きながら、自分で飽きっぽいと思うかという話になった。僕は自分で飽きっぽいと思っているけど、傍から見たら一度やると決めたことを数年間単位でやる性格は飽きっぽいの対極かも知れない。 話の流れでバヤンは趣味じゃなく生きがいとい…

大事だから2度書いた

バスで近所のカフェに行った。昨日連れと話しながら明確になった考えをノートに書いていたが、ふと前の頁を見た。そこには約1ヶ月前、ほぼ同じことが違う表現で書いてあった。一言で言えば物忘れということになるけども、ちょっと意味合いが違うかな。ある同…

誕生日とイタリアン

仕事が終わって連れと待ち合わせして食事に行った。最近、僕の誕生日があったのだ(今日ではない)。プレゼントを貰って、イタリアンを食しながら最近の話などをした。連れと話すことで、いま考えたいテーマが自分の中でややはっきりした。明日はカフェにで…

入社1年

いまの会社に入社して1年経った。去年のブログ記事を見ると、仕事から帰ると連れが焼肉をおごってくれた、とある。今日は宅配ピザとジュースで乾杯した。1年前と何がどう違うか?比較するのはよそう。生きているだけでいいじゃないか。今は明日の仕事が終わ…

お肌日記

あごより下の部分がシェービングで傷ついてなかなか良くならない。電気シェーバーにして前よりましになったものの、根本的な改善には至っていない。ということでいっそのこともう剃らないことにした。肌を休ませようというわけ。そして週末にだけ剃る。平日…

Acceptance

今週は平日が4日しかないと分かってるから、いつも以上にやる気がない。仕事の話だ。僕は運が悪い。その代わりに人生の大事なところでは運が良かった。これを何かに守られているのだと言えば、もしあの時守られていなかったら瀕死の重症だったろうということ…

楽しみ

少しずつ暖かくなってきた。連れと初めての店にラーメンを食べに行ったが、連れの口には合わなかったようだ。スーパーの帰りにパンとケーキの店で買い物をして、なんとか落ち着いてもらった。 日曜日は驚くぐらいに何も考えてない。曲のことはずっと頭の中で…

遊びきった日

やりきった遊びの日。連れと街に繰り出し、出たばかりの給料で服を買ったり上品な中華を食べたり。東急ハンズでアクリル板とアクリルカッター「サンデー」を買い、懸念となっていた冷蔵庫の仕切り板を作った。切るだけなんだけど、アクリルの切り方は変わっ…

記憶を大事に

仕事でコミュニケーション不全のようなことがあったので疲れた。がっかりするほどの期待感もないので、気落ちはいていないが時間が必要だ。傷が癒えるほどの時間が。それが土日の休みだ。連続で休みであることが大事なのでここは譲れない。金曜日は遅くまで…

試そう

新曲は最終工程として、奏法のチェック。先入観に囚われずに奏法を変えてみて試してみる。トリルを多めに使うようにしているがこれは最近ピアノコンチェルトをよく聴くからその影響だと思う。アコーディオンではピアノほどは使わないはずだけど、使わない訳…

創作上の発見

恐らくは一年のうち唯一、9年前に何をしていたかを覚えているこの日、ちょっとした発見をした。いつものようにラフマニノフのピアノ協奏曲を聴いている時だ。作曲に、自分の体験から得た感情をぶつけて、というか表現すればいいのだと。 散文とか、脚本とか…

TONE

今夜はちょっと頭が痛いからこの後すぐ寝ようと思う。明日がどんな日になるか…ちがうな、細かく言うと仕事に行ってどんな感じかは大体予想がつく。今日と同じだと思う。先が見えているとつまらないことこの上ない。ただ仕事とはそういうものかも知れない。そ…

記憶にございません

一日は長く、短い。今週は遅番だ。帰って食事したら連れがもう寝る時間だから夜ひとりでたくさん練習する。合間にレモンティーを飲み、おやつを食べる。そうすると眠くなり、横になるとすぐに朝になり…。仕事をしている時の記憶が、家ではほぼない。音楽を聴…

春近し

冬のボトムスを買おうと思ってるうちに春まであと少しだ。あと少しといっても2ヶ月あるけど、もうこうなるとあまり買う気にならない。今からコーデュロイなんてね。 買おうとかじゃなくて見て触った瞬間欲しくなるようなのは少ない。あったら買ってる。昨日…

flow

連れと地下鉄で新札幌に行った。すごく久しぶりだ。地下鉄もショッピングモールもどこもびっくりするほど人がいない。普段の平日の昼間でももっと人数いるだろうに。雑貨を見たり食事したりして過ごした。帰りはあえてJRに乗って札幌に戻り、そこからはバス…

向き合う

最近、仕事の調子が悪い。引きが悪いというやつ。仕事の調子が良かった時にはなんとなく仕事してる気がしてたが、そうじゃないと、そもそもこんなの結果が少し良かったからって自分の人生が好転する訳でもない、こだわるのはおかしい、と思ったりする。仕事…

回帰

久しぶりのアコーディオン音色回帰で今までの曲もアコーディオン音色で弾きなおしたりしてる。やはり圧倒的に右手がミスしづらい(というかミスしても目立たない)と思う。左手(ベース)のミス率というのは音色がなんであれ特に変わりはない。なので左手を…

気付いたこと

新曲をふとアコーディオン音色で弾いてみると意外によかった。しばらく使ってなかったから新鮮に思えるのかなんなのか分からない。隠し玉の最後のフレーズが意外にもこの音色に合っていた。 今回の作曲はすべてピアノ音色で行っていて、フレージングもピアノ…

ちっぽけな自分の偉大なこと

ようやくかさぶたが取れた。怪我したのは2月11日だっけ。結局、1ヶ月かかった。階段の昇り降りも問題なくできるけど、いまだに膝立ちすると「イテッ!」と叫んでしまう。せいぜいそれくらい。 怪我が治るのをみてると、本当に生きてるなと思う。どんな達成よ…