ボンかすLIVE

春日井ボンのボンかすLIVE

バヤニストの独り言

作曲を始める

昨日、練習していたら連れから「いつかわたしの曲つくってよ」と言われた。ちょうどそろそろ機が熟してきたので、作曲を始めることにした。そもそも楽器を買った本当の目的は自分で作った曲を自分で演奏することなのだ。

 

まだ2フレーズくらいだが、すでに作り始めている。20年ぶりの作曲。しかもインスト曲を作るのはほぼ初めてに近い。でもなんだか出来そうな気がする。いや、間違いなく出来ると分かっている。

 

作曲をする時の感覚は一種特別なものでうまく説明できないけど、スイッチがうまく入ればぐわぁっと何かが出てくる。外国語みたいなもんで、普段のトレーニングがあって、何かが呼び出されて、曲が出来る。

 

不思議なことにコード弾きをしていた時にはない感覚で、メロディーをひたすら弾いていたら音感が育ったような気がする。曲を作りながら、こんなにシンプルで、こんなに楽しくて、ワクワクすることもないよなって思う。知らない道をドライブしているような気分。ところどころ行き止まりに突き当たり、そして別の道を行く。

 

新しい楽しみに突入した!僕は自分で作った曲を忘れる癖があるので今回は忘れないようにしよう。少なくとも今は僕は自分の年齢など忘れてる。