ボンかすLIVE

春日井ボンのボンかすLIVE

バヤニストの独り言

腕っぷし

週末の雨のせいで涼しくなった。夜、何にも囚われずに練習と少しのアルコールは至福の時なのだ。

 

練習部屋としている和室には大きな鏡があるんだけどなんだか右腕の腕っぷしが太くなった気がする。どうして?すぐさま練習のせいだとは思わないけど、特に運動していないし、食べて太ったというほど食べていないし。指先をうごかしてることは確かだし、指を使うためには腕の筋肉も使うだろう。そういうことにしておこう。ミュージシャンの腕っぷしはたくましいもんだ。それでいうと左手は蛇腹を使いこなすのに結構、筋力を使うわけだから太くなっても不思議はない。気づいたのは右腕だけどね。

 

むかし流通のバイトを半年くらいしていた時、爪が異様によく育った笑。普通は週1で足りる爪きりが本当に2日に1回ぐらい必要だった。あれはたぶん物に触ったからだろうと思ってる。それに近いことはあるかもしれない。1日に1時間の練習だとしても、何ヶ月かで身体に変化もあるかも知れない。

 

練習の後は、まるでスポーツというかエクササイズでもしたかのように身体も心も爽快になる。そうか、こんな僕でも生きているんだ。