ボンかすLIVE

ボンかすLIVE

眠れるビジカジ侍

音選び

いつも書いてるような気がするけど、V-Accordionは電子楽器なので、音色(おんしょく)選びは悩ましいところだ。

 

絶対にこれはないな…という組み合わせもあるにはあるけど、だいたいは「これもいい、あれもいい」なんだよね。3曲目は、タイトルは例によって決まってないけど(そういえば2曲目も決めてない)、ピアノ+ウッドベースもいいけど、オルガン+フレットレスベースも捨てがたい。受ける印象が違う。これこそ、心の友が言う「好きな方にしろ」なんだろうけどね。弾いていて自分のテンションが上がる方を選べばよいのだ。

 

色んな音色で自分の曲を弾く。たしか以前書いた、楽器を買うまでが第一章で、ライブをするまでが第二章。どうも第二章も終わりに近づいてきたのだろうか。5曲は作ってからやろうと思ってるけどね。

 

そういえば今、音楽著作権のニュースをよく聞く。先日は曲を流していた理容店がJASRACに訴えられた。

 

www.bengo4.com

 

ラジオやUSENならいいんだろうか?JASRAC著作権を管理する曲を演奏することはよいかというと、演奏する場がJASRACと包括利用権みたいなのを結んでいたら特にお咎めはないが、してなければその時は…というところだろうか。