ボンかすLIVE

春日井ボンのボンかすLIVE

バヤニストの独り言

何もない部屋

部屋を借りる時には最初は何もなかったんだよね。生活道具を入れていってようやく生活が始まる。便利な生活が続くけど、なんだか時々、何もなかった部屋に戻したくなってくる。

 

何もない空間があると、本当に心が安らぐね。それは2㎡でもいい。何もない空間があれば、伸びをして自分の周りの空気を吸うことができる。

 

手をぐるぐる回したり、屈伸するぐらいの空間があると、何かが見えるような気がするんだ。未来とか、なんとか。何もない空間って大事だ!部屋にそれが少なければ、外に行くのもいいね。連れと一緒に住んだら、ごはんを食べてから二人で夜の町を散歩したいな。もう少しだ。