ボンかすLIVE

春日井ボンのボンかすLIVE

バヤニストの独り言

札幌あんドーナツMAP(10) プルマンベーカリー 宮の沢駅前店

f:id:bonkasugai:20180128160723j:plain

バランスに秀でたあんドーナツ

 

 

「パン職人チャンピオン」のあんドーナツ

札幌あんドーナツMAP、記念すべき第10回は札幌市西区にありますプルマンベーカリー 宮の沢駅前店さんの「つぶあんドーナツ」です。店主の立原さんはTVチャンピオンの全国選抜パン職人チャンピオンで2年連続チャンピオンになった方として有名。それはともかく、1978年に北海道の遠別町で始めた「タチハラベーカリー」を原点に、それから40年パン作りを続けてこられ、現在ではシンガポールにも店舗を開いているとのこと。全国各地の北海道物産展への出展も多いようです。パン屋さんとしてのポテンシャルは高いですが、僕が判断するのはあんドーナツのみ。さてチャンピオンのあんドーナツとは?

 

断面

f:id:bonkasugai:20180128160831j:plain

プルマンベーカリー 宮の沢駅前店さんのあんドーナツ断面

もうね、この写真を見ながら先ほど食べた味を思い出してしまう。一口食べてアッと叫びました。もっちり派のドーナツは厚過ぎず薄過ぎず、表面は若干サクッと感もあり。中のつぶあんは絶妙な柔らかさ。全体通してすっきりした、なんというかキレのあるお味と言えばいいでしょうか。とにかく徹頭徹尾、バランスがいいのです!何も言うことがありません。

 

10店の歴史を持つ札幌あんドーナツMAPに前史(連載開始前)の2店を加えると合計12店のあんドーナツを2週間という短い期間に食べてきました。これまでのあんドーナツでおいしくないものは一つもなく、それぞれに特徴と味わいがありました。でも初めて言います。プルマンべーカリーさんのあんドーナツは、すごくおいしいです!

DATA

値段:160円(税込)

あん:つぶあん

特徴:絶品のバランス

※食感は個人の感想に過ぎません

※値段は執筆時点の情報です

 

MAP

 

本日のおまけ

f:id:bonkasugai:20180128160940j:plain

「男爵カレーパン」


あんドーナツと並んでお店のHPで紹介している主力商品だとも知らず、その堂々とした佇まいにやられて購入。ペタッとしてないところがなんとも旨そうですよね!食欲をそそります。 

 

f:id:bonkasugai:20180128161201j:plain

中身の白いところが男爵いもです!

 

カレーがピリ辛なところもイイですが、それより何よりパンですよ。サクサクがたまりません。こちらも本当にオススメです!あんドーナツとのコンビでもくどくないですよ。

 

「男爵カレーパン」 200円(税込)