ボンかすLIVE

ボンかすLIVE

眠れるビジカジ侍

ビジカジ侍

昨日、連れと買い物に行って、ビジカジ用のパンツやシャツ、インナーや靴下など足りないものを買った。ひとまずシャツが5着ないと平日に洗濯しないといけなかったが、これで足りた。

 

前職は私服だったから、トップスはいつもTシャツ+シャツといういでたちだった。そのためTシャツには特にこだわり、なんのかんので50着くらい買ってしまった。いまの職場はまれにスーツだが基本はビジカジ。以前買ったのに使わなかったジャケットが役に立つことになった。僕のワードロープはこれまでのTシャツとシャツが半分くらいを占めてしまってるが、これからはドレスシャツやジャケットを並べるスペースを作らないといけない。

 

と、ワードロープを眺めていて気付いた。僕は単にTシャツを揃えていたんじゃなくて、僕なりの方法で仕事に向き合うためのツールだったんだと。Tシャツが好きと思ってたけど、最近は土日くらいしか着る機会がない。ファッションが好きというよりは仕事をする上で仕事着にも力を入れていたに過ぎない。

 

それに気付いて、柄シャツの断捨離をした。8着捨てることにした。お疲れ様。今までありがとう。これからはジャケットとドレスシャツみたいなスタイルの服が増えるし、靴も愛用のduckfeetではなく、いわゆる革靴みたいのを買っていくだろう。

 

今のテーマは質を上げることだと思う。服の話じゃなく、すべてにおいてだ。人間関係もそうでありたいし、音楽も、服も、職も食も。明日もビジカジ侍はゆく。