ボンかすLIVE

ボンかすLIVE

眠れるビジカジ侍

ベース音を食い気味に弾く

誠に今更ながらの話になりますが、V-Accordionでベース音(左手)を食い気味に弾くと良いと気付きました。特にテンポの速い曲で。

 

毎度のことながら僕は別にアコーディオンの基礎がないしV-Accordionについても人に習った訳ではないので構造上の問題かは存じ上げないけど、自分としてはオンタイムで左手キーを押したら若干、本当に少しだけ発音が遅い気がする。それが気になっていたというよりは、ほんの少し食い気味に(前のめりで)押した方が音楽としてグルーヴが出たと思った。

 

テンポの遅い曲だと下手すると食い気味は変な感じを生んでしまうけど、テンポの速い曲だとデメリットはない。不思議なことにベースのミス率も減った。

 

理由はよく分からない。とにかくそれでやってみよう。誤ってテンポが走ってしまうということもなく、ずんずん前に進める気がする。素人の話なので勘違いだったり、単に元々押すのが遅いだけなのか、ヘッドフォンでのフィードバックが遅いものなのかなど、大きな誤解かも知れないけど、ちょっとこれで試してみようと思います。