ボンかすLIVE

春日井ボンのボンかすLIVE

バヤニストの独り言

気持ちが乗る

ひどい暴風雪の日だった。今日は一日、昨日さらっと書いたことを考えてた。具体的な方法を。やっぱり考えるほどに自分の今までの性格やら価値観に合っていると思える。

 

そういう気持ちでバヤンを弾く。今まで以上に、弾く=押すべきボタンを押すということではなく、曲とは音の流れであって、それは感情であり気持ちなのだという気がした。V-Accordionは電子楽器だがDTMなのではない。弾いているんだ。ニュアンスは僕の思うがまま。僕次第。気持ちが乗るとはこのことを言うのだろう。

 

夜になったがまだ外は吹雪いている。びゅーびゅーという音が少し大げさに思える。何もしなかったように見えるだろうが、一日よく考えている。