ボンかすLIVE

春日井ボンのボンかすLIVE

バヤニストの独り言

妙な夢

妙な夢を見た。僕は医学部の学生で、資格もないのに手術するかしないかみたいな選択を迫られる…というストーリーはどうでもよくて、夢の中で若い僕の、というか実際の若い頃の心根を思い出したのだ。人一倍努力しているが自尊心が高くて総じてちっぽけな人間だった。夢の細部は覚えてないが、ただただ若い頃の考えを追体験することができた貴重な機会だ。

 

起きて出勤の準備をしながら、変わった部分や変わっていない部分をぼんやり考えていた。なんとなく哀しかったが今の方がいいんだろうという結論に至った。暑い日が続いているが今朝はにわか雨が降った。夢のお陰で肩の力が抜けた。どうしたって自分からは逃げられない。だから付き合い続けるしかない訳だけど、いい付き合いができるようにしたいな。