春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

水漏れ事案・2021冬 (6) 抵抗

昨日のことだがまたT坊(連れの弟)が来て、排気筒の修理をしてくれた。今回は水漏れの再発を踏まえ、より原因そのものへの対処をするというステップに移行した。排気筒は天井に差してあるネジと輪っかのようなもので吊られているのだが、その輪っかの一部が腐食して数cm垂れさがっていた。それが水漏れの遠因になっているとして、まずその吊りの部分を解消してくれた。輪っかを回して腐食していない所をネジに繋ぎ、高さを調節。それと同時に排気筒そのものの繋ぎ目の修繕も、新しく用意したセメント様のもので固定したとのこと。T坊も意欲的にこれに取り組んでくれているようでありがたい。

 

北ガスの排気筒ぜんぶの交換は必要ないのではないだろうか?そもそも北ガスの見積書もそれからまだ届いていない。気分のタイミングを逸した感じである。再発と言ってもほんのわずか水滴が確認されただけ。おそらくは1日に数滴という程度だ。だから多分、T坊の対処で問題解消できてしまう可能性は高く、そうなったら20万円弱だという全体の交換をこのタイミングではしない気がしている。するとしたら本当に再発してにっちもさっちもいかない時だろうなと。

 

今回の水漏れ事案記事はこれで打ち止めになることを祈っている。