春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすLIFE

バヤニストの独り言

指の記憶

久しぶりのデビュー作の演奏練習。初めて30分ぐらいで不思議なことが起こった。完全に忘れていると思ったが、勝手に指が動き出した。それまでは(ここでベースは半音下がりが続くから…)などと頭で考えながらキーを押さえていたが、勝手に動きだしてからは指が踊るままに勝手に弾いてもらった。それもこれも脳かも知れないが、まるで手にも脳があってそれが思い出されたみたいに。おかげで一か所どうも怪しい部分を除いて全部思い出せた。和声のとこなんて一つ一つ音を考えても「違うなぁ」と思って弾いてたのに、指が形を思いだしてからは忘れるなんてあり得ないぐらいの気持ちでしっかりと弾くことができている。

 

よかった、これも僕の財産なんだと思えた。しかし難しい曲だこと。人前で演奏するには相当な練習が必要だなぁ。