春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

光る眼

視力が低下した。特に夜の屋外は、殆どピントが合わないボケた風景を見ることになる。あの光る眼のようなものは自動車のライトだろうか。よほど近くじゃないと、人の顔の表情もよく分からない。

 

前回の健康診断ではたしか1.0と0.8だった。かつては両目2.0を誇った僕の裸眼も、今や着実に視力を下げている。本来はもう眼鏡をかけてもいいかも知れない。

 

だが今の生活で、特に人の表情を読み取る必要がない。スーパーやコンビニでは相手の顔は関係なく、仕事でもTeams上でしか上司の顔を見ることがないし、相手が笑っているから笑うことが必要になるような場面もない。そして近しい他人も生活を共にする相手も存在しない生活では誰かの表情を読み取る必要がない。

 

眼鏡を買うのはもう少し先になりそうだ。