春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

永遠の暇つぶし

かなり時間があった。いつものように、朝食を食べて楽器を弾き、買い物に行った。買い物が終われば自由時間。夜、寝るまで自由だ!と思うと本当にうれしかった。陽射しが傾くのを横目に調べものをしたり掃除をしたり音楽を聴いたりした。夕食には時間をかけて作った。大したものではないが、時間かかった分、おいしかった。

 

こんなに孤独で時間のある週末を過ごすと思うことはひとつ、本当に人生には意味などないんだろうなと。これまで困難だったり不安だったり幸せいっぱいだったりと色んな時間を過ごしてきた訳だが…そのどれも、そして今も特に意味などないだろう。最近よく聞く、「人生とは死ぬまでの暇つぶし」なのだろうか。

 

意味がないから毎日楽器の練習をして作曲もする。意味などあればやっていなかっただろうな。意味がないから、なんとか生きた証を作っておこうという訳だ。売れるか売れないか別にして、僕がいなくとも僕の演奏動画はYouTubeに遺り続ける訳で、世界中の何人かの記憶には残るかも知れないのだ。意味がないからこそできることだ。

 

さぁ寝よう。意味がなくとも眠くはなるのだ。