春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

老化の授業料

信じられないミスをした。アプリの有料契約だが、1か月毎に自動更新となるがギリギリまで使って解約したかったのでカレンダーにも解約日を書いていたのだ。ところが日が明けたらすぐに引き落としのメールが来た。明日ではないのか?アプリの規約をよく見れば更新は1か月後ではなく「30日後」であった。だから31日ある月など様々だが少しずつずれていく。初めての失敗だった。

 

しばらく腹立たしくて解約してアプリ自体も退会して利用できないようにした。1か月分の料金は使われないまま丸々損したという訳。ちゃんと書いてあるのだからどちらが悪いのかは明白だ。だからこそショックだった。

 

最近はそういうことが多い。老化に抗うとは、スキンケアとかじゃなくて、こういうところだと思う。「勝手な思い込み」は老害の最たるものだと思う。今までこうした細かい注意を僕が見落とすことはなかったが、最近多発しているので、つまりこれが老化だ。それを立腹せずに「自分はこうしたことをする」と受け入れられることが、つまりは老化(のショック)に抗うということだろう。

 

いい授業料だと考えることにしよう。そのお金で何が買えたかと考えると正直いまでも悲しくなるが、授業内容だけを覚えて、あとは忘れよう。