春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

無意識との対話

朝の気忙しい時間、ふと今回の新曲が何を表現しているのかが分かった。音の展開が何を表現していると一番ピッタリくるのか、が瞬時に理解できた。「なるほど、そうだったのか」とつい呟いた。作曲という作業は自分の無意識との対話なのかも知れない。「曲によって表現されるもの」とは、言ってしまえばタイトルそのものだ。だからそのものズバリをタイトルにしてもいいのだが、さすがにそれは面白くない笑。いつものように、楽曲タイトルとしては使われていない単語を、一言だに知らない或る外国語から探す。いつ終わるのかな。