春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

時間をかけて

とくに作曲の展開は進まなかった。とにかく、急がないことだ。作曲している時は早く完成させたくなるものだが、いいものを作るために時間をかけようと思う。今はいつもの「寝ても覚めてもの」感じでずっと考えているが、ちょっと立ち止まっている。でも週末は時間があるから先を作れるといいな。

 

すでにできた部分は洗練の段階に入っている。シンプル化。何を表現したいのか、違和感のある部分を曲想に合わせて直していく作業。音楽はどんどん「曲」になる。自分もこういう曲が作れるんだ、と気づくのが楽しくてずっと楽器を弾いている。仕事したりスーパーに買い物に行ってはいるが、それ以外は社会と完全に隔絶されている。週末は特にそうだ。今はそういう時期なのだと思う。もっともっと曲を作りたい。