春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

無為

カレー2日目。やはり手作りカレーは美味しい。有休の昨日に出歩いた代わりに、今日を身体を休めるための休養日とした。早く起きて朝食を食べ洗濯して、新聞を読んで楽器を弾いたら、特別やることはなくなる。この後おやつと夕食にカレーを温める時間になるまで、何をしなくてもよい時間となる。大学生の頃の自分にこの時間をあげたいぐらいだ。あの頃は時間に追われていた。毎日勉強のつもりで色々なことをした。いつも時間がなくて悲鳴を上げていた。もっともっと時間が欲しいと。今のこの時間を若者だった自分に分け与えることができるならば。そんなことを出来る訳はないのに…とこの無為の時間の中で考えていた。