春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

タイトルが決まらない

新曲も完全に完成し、いつものネーミング地獄がやってきた。今更ながら「作品番号001」とか客観的にすればよかったのだが、もう遅い。現代の音楽は基本的に標題音楽が主役だろう。僕もまたタイトルを付けなければいけない。作曲段階では割と明確な曲想があったのだが3拍子から4拍子に変えてから雰囲気もかなり変わってしまった。振り出しに戻った。きな臭い現実の国際状況を横目に世界史を紐解いて音楽のタイトルにまだ使われていない外国語の単語を探す、という以前は楽しかったことが最近は曲ができるごとに苦慮している。動画撮影は週末にしようと思うが間に合うかな。