ボンかすLIVE

春日井ボンのボンかすLIVE

バヤニストの独り言

2020年の免許更新

いまの会社に入って初めて取る有給休暇だ。連れと一緒に朝から警察署に行き、免許の更新をした。更新タイミングが同じ年でしかも誕生日が半月ぐらいしか違わないから、これからも5年ごとに一緒に更新できる。屋外は日差しが気持ちよかったがまだ少し寒い。カフェに行ったり、うどんを食べたりした。帰ってから自転車でどこかに行こうかと思ったが、やはり少し寒くて、昼寝することにした。起きてから更新祝として、居酒屋に行った。平日だから混んでなくて、感染を心配するようなこともない。あっという間の一日だった。2ヶ月に1回ぐらい取りたいなぁ。

 

テレワーク (3)

まだ仮だけど、やはり早くて来週からテレワークに入るという話になっている。いちおうこれが夢でもあったので、仕事やめないでよかった。エントロピーの少ない生活。一体いつまで続くか分からないけど、やってみたらできるじゃん、ということが分かれば新型コロナウイルスが収束してもテレワーク自体はそのまま続く…といいな。人間関係のストレスが減る。やればできるはず。せめて望ましい未来が来ますように。

 

序奏を作る

新曲の序奏部分を作った。序奏とは「腕の見せ所」だと思う。大体は主題にせよそうでないにせよ、作曲の最初にできた部分とは別に、後で全体を見通して付け加えて作るのが序奏だ。つまり一番作為的というか意識して作る部分だと思ってる。ほかの人はどうか知りませんが…。これから気持ちよく曲が始まるかどうかがかかってるし、Aメロとのギャップも含めてこれから先を聴いてもらえるかどうかも序奏による。今回はまぁ、まぁまぁかなぁ。すごいとは言えない。いい曲とは自然なこと。その意味では合格点だと思うが、まぁ自己評価だから分からない。

 

なんとなく風景というかイメージが少し湧いた。この曲を作り出して初めてのことだ。でもまだまだ形になっていない。あと少し、あと少し…と夜ベッドに横になりながら思った。

 

2代目うちの子

連れの弟が自転車を譲ってくれた。ロードバイクというやつだ。中古のママチャリ以外乗ったことのない僕としてはこんなまともなやつは初めてだ。連れの弟は新しい自転車をその足で買いに行ったらしい、だからキックスタンドと鍵、泥よけなどはついていないので早速買いに行った。色々調べると自転車店は本体を買ってくれるお客さんと常連や玄人以外には冷たいということが書いてあるが、まぁ1店目はそんな感じだったのでやめて別の店に行ったら普通に対応してくれた。その行き帰りに初めてまともに乗った訳だが、本当に気持ちよかった。2代目のうちの子と名づけよう(初代は昨年末に廃車にした自動車)。

 

家の近所だとなかなかないが、少し走ると信号のない一本道で片道1車線の路肩に余裕のある道路を、歩道ではなく車道の端を走るとこの上ない気持ちよさがあった。連れに自転車買ってあげた時にもなんかわいわい言ってたよな。これはよい趣味だ。

 

初日はワイヤーロックとU字ロックを買い、泥よけとキックスタンドを店で付けてもらった。風がまだ少し寒い。春になったら本格的に少し遠くへ、走って見よう。

 

テレワーク (2)

もしもの話に過ぎなかったテレワークが、実施決定となった。まだ自分が対象かは分からない。早くて来週末ごろから。マジかよ。部屋のどこに置こうかとか連れへの影響とか、現実的に考え出した。今日、仕事終わりにインドカレーを食べながら連れと話したが、置くならこの部屋かなぁと。さてどうなるか。

 

不思議なもの

曲を進化させたいとついつい展開を増やそうと思ってしまい、作ろうとするけど、結局これはこれでいいかなという結論になる。つまりはなかなか新しい部分を作れない。曲が長くなることがいいわけじゃない。よい曲とは自然で無駄がない。言い換えれば違和感がない。でも次の日になるとなんかできないかな…といろいろいじってみる、で、諦める。その繰り返し。そう、作ろうと思ってできない。降りてくる時には自然と降りてくる。不思議なもんだ。

 

テレワーク (1)

僕の会社でもテレワークの予定が立ってきた。札幌はいま鬼気迫る雰囲気はないが、本社の東京で一気に悪化したのでその方向で急ピッチに話が進んだようだ。会社と同じように仕事ができるのか不安だが、テレワークはある意味、夢だったから、実現するならうれしい。自宅に大きな業務機を置くのはちょっと嫌だけど、やむを得まい。全員一気にテレワークという訳ではないらしいので自分がなるか分からないが、どうなるだろう。

 

夢の名前

ずっと今の曲に向き合っている訳だがまだタイトルは浮かばない。世の中がいろいろと騒がしいからかしら。曲自体は僕の指向の変化もあって新しい取り組みになった。自分の感情や意識を表現すると「分かりやすくないが分かりやすい」ものに昇華できるのだと知った作品でもある。今だから作れた曲だろう。さぁタイトルは何だろう。まだまだ考えたりない。またカフェに行ってぼーっとしてみよう。まぁいつかは浮かぶだろう。YouTubeにアップするのがいつだからと言って世界は変わらないだろうけど、それでもちゃんと残してあげたい。これからずっと演奏するのだから。そのためにタイトルは重要。よく考えてみよう。

 

平日が長すぎる

春に着る服をいくつか用意したけど、残念ながらまだ着る機会がない。サイズ合わせで着た以外はまだクローゼットにしまっている。早く着たいな。僕の生活には殆ど意味がないのだけど、衣替えで季節を感じることができる。今年は連れの弟から自転車を譲り受けることになっているのでそれも楽しみだ。この春は予断を許さない状況だけど、自由に外出できるようなら連れとサイクリングに行きたい。最近、平日が長すぎる。

 

ことりのアトリエ

買い物が終わってから連れが好きな近所のカフェに行った。おとついもカフェに行ったがそこのコーヒーはとてもおいしかった。一方、近所のカフェは僕が初めて連れと行った時にはたまたまなのか苦く感じてしまい、うまいとは思えなかったのだ。だけど連れは平日に時々ひとりで行っているらしく、コーヒーも旨いと言う。ならば、そこでもう一度コーヒーを飲んでみようという訳だ。

 

今日はとてもおいしかった。もう一杯飲もうかとさえ思ったけど、予算的なことでやめておいた。連れは僕が気に入ったことがうれしいようで、自分が出すからとまで言ってくれたが、次回にすることにした。僕は基本、外食の店で長居することが苦手なのだ。

 

昼下がりの時間、春めいた日差しが心地よい。帰宅してバヤンを弾くと、少し懐かしい感覚が蘇ってきた。たぶん無職の期間だと思うけど、不安はありながらも縛られていないというリラックスした感じ。自分が気に入るものに精神的に寄り添うことへの障害がない気分だった。

 

ところで、おとついはクラフト展のようなものを見に行ったが、会場はマンションの一室で、驚いたことにそのマンションの各部屋が創作活動をやっている人のアトリエ兼店舗みたいな謂わばアートマンションだった。おもしろい。こんなところでアトリエ兼スタジオを持てればいいね、みたいな冗談を連れと話した。デジタル楽器のV-Accordionを独奏する僕にはスタジオは要らないけど、雰囲気が気に入ってそんなことを話した。僕にとってはとても心に優しい環境だった。ふっと自分が入っていけそうな…、それは僕が普段から願いつつも叶わないことだったので、記憶に深く刻まれたのだろうか。

 

春の日差しの部屋の中でそんなことを思い出していた。リラックスさせてくれてありがとう、連れ。

 

生きがい

連れと大通の近くを歩きながら、自分で飽きっぽいと思うかという話になった。僕は自分で飽きっぽいと思っているけど、傍から見たら一度やると決めたことを数年間単位でやる性格は飽きっぽいの対極かも知れない。

 

話の流れでバヤンは趣味じゃなく生きがいという話をした。20代でバヤンの弾き語りをしていた頃、趣味かと聞かれたら気色ばんで否定していた。自分はプロになる目標を持っているから趣味なんかではない、と。いま趣味ではないと否定するのはそういう意味ではない。誰にでもなく自分にとってどれくらい必要で重要かという意味で趣味というレベルではなく生きがいなんだ。言い換えれば生きていくための原動力。だから若い頃よりももっとバヤンが好きだし必要だ。そんな話をした。

 

連れはいいなぁとうらやましがった。生きがいがないのはつまらないだろうなぁと思う。バヤンを弾けない生活は想像できない。

 

大事だから2度書いた

バスで近所のカフェに行った。昨日連れと話しながら明確になった考えをノートに書いていたが、ふと前の頁を見た。そこには約1ヶ月前、ほぼ同じことが違う表現で書いてあった。一言で言えば物忘れということになるけども、ちょっと意味合いが違うかな。ある同じことが大事だと1ヶ月経っても再確認したわけで自分にとっては変わりがないことはうれしいことだった。おかげで自分が何を好きで何を重視しているのか発見できた。しかし同じことをさも嬉しげに書いたことには我ながらちょっと可笑しかった。

 

夜中、新曲をゆっくり作曲した。何度も完成宣言しているが細かい部分を修正した。主題は最初に提示するべきだろうか?エンディングの前にもうひとつ展開を作るべきか?というような時間がなければできないことをいくらでも試せた。

 

誕生日とイタリアン

仕事が終わって連れと待ち合わせして食事に行った。最近、僕の誕生日があったのだ(今日ではない)。プレゼントを貰って、イタリアンを食しながら最近の話などをした。連れと話すことで、いま考えたいテーマが自分の中でややはっきりした。明日はカフェにでも行ってノートを取りながら考えをまとめよう。明日から三連休。

 

 

入社1年

いまの会社に入社して1年経った。去年のブログ記事を見ると、仕事から帰ると連れが焼肉をおごってくれた、とある。今日は宅配ピザとジュースで乾杯した。1年前と何がどう違うか?比較するのはよそう。生きているだけでいいじゃないか。今は明日の仕事が終わってからの3連休のことで頭がいっぱいだ。最近、疲れやすい。よく眠らなければいけない。まぁそういう時期なんだろうな。何か近々、大きな変革があるような気がする。自分の曲を大事に練習しよう。