春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

日本人バヤニストの生活と日々

2024-01-01から1年間の記事一覧

バヤン君7周年

今日はうちのV-Accordion、通称バヤン君が来て7年目の誕生日だ。 6周年の記事はこちら。 bonkasugai.hatenablog.com すごいね、もう7年になるんだね。バヤン君の年齢はそのまま僕のV-Accordionでの音楽活動の歴史でもある。今も毎日僕はバヤン君と会話してい…

仮眠の場所

朝食を食べた後、今のソファで2時間寝る。また昼休憩には40分ほどソファで仮眠する。狭いソファで寝ると身体も首も痛くなる。昨日の体調不良に懲りて、朝の2時間仮眠はベッドにすることにした。そもそもなぜソファで仮眠することになったかというと、かつて…

仕事を半日休む

起床したらひどい腹痛と下痢が襲ってきた。それ自体はあり得ることだが業務前にPCをセットアップしたら目の前に霞がかって真っ白になった(真っ黒ではなかった)。やばいよやばいよ、という感じでトイレで座り込んだが、頭の中の霞が消えない。新聞記事で読…

ジャケットは鬼門

昨日の夜は眠れなかった。週末の土曜日の夜なんて一番幸せなはずだけど夜の時間を持て余し、夜中にベッドから出て楽器を弾いたり、またこそこそ出てきて何か飲んだり。5時ぐらいにようやく眠くなって起きたら11時半だった。ショックだが仕方ない。 朝食の後…

この世の楽しみ

新曲のオープニングとエンディングを作って、難しいが何とか弾けるようになってこの曲も最初の完成を迎えた。出だしは原曲であるDTMで作曲したバージョンをほぼ再現しており、エンディングは新たに作った。 仮題は最初から最後までミスなく弾けることだがそ…

JCOMメンテナンス

未明、寝る前にスマホを触っていたらWi-Fiが繋がらなくなった。まただ。JCOMのルータが異常を示している。再起動しつついつも行うようにXで検索すると同じように接続障害を訴えている人が10人ぐらいいた。呟く人がいてありがたい。今回は障害かメンテナンス…

平日のイメージ

平日(月曜朝から金曜の業務終了まで)のイメージとは、狭い部屋で頭の上に重い石板みたいのがあって、必死で両手で支えているようなもの。日を追うごとに石板はどんどん重くなり、膝立ちになって後頭部から背中でその石板を支え、潰されそうになりながらた…

ユニゾン

曲が大分固まってきたので作曲上のギミックを色々と試している。1小節だけだが右手左手のユニゾンも考えてみた。採用するかどうか分からないけど、面白い。別々の動きだと弾けるのに同じ譜割りを別の動きで鳴らすのって難しい。何度もやってこれは運動という…

構造上の制限

新曲の編曲は順調だ。不思議なことにDTMで作った曲がバヤンでとても弾きやすい。楽器には楽器ごとに構造上の制限がある。その中で弾きやすく編曲をしていく訳だが、それが奇跡的にうまく行く。本当に不思議で、こういう時にいい曲はきっと弾きやすくなってい…

中国の春

頭の中で考えたアレンジを仕事終わりに弾いてみる。早く弾きたくて残業になった時はおかしくなりそうだった。弾いてみて思った通りの出来だった。原曲(DTMで作曲したもの)はベースの動きが激しいポップスだったのだが、バヤンで独奏となると色々と変える必…

週末の頭痛

終日編曲、と言いたかったが昼過ぎから頭痛が重くなって動けなくなった。実は昨日から断続的に頭痛が重い。昭和の気合なのか、休日の終わりとともに気合で治ってしまい平日の仕事になぜか影響があることは少ないが、週末によく頭痛になる。せっかくの時間が…

髪型を変える

美容室で2年ぶりぐらいにオーダーを変えた。オールバックにしやすくするよう前髪は伸ばす方向で、サイドは抑える方向で。以前のオールバック期は完全なツーブロックに切られた(別の美容室)ものだが、髪質がサイドの髪質がツーブロックだと跳ねてしまうから…

財布のひも

今月2回ある有休の1回目。有り余る時間のせいか、先月に財布のひもが緩んだせいか、また服を通販で注文してしまった。額にしてはたいしたことない。書いてないけど恐らくはメイドインチャイナかベトナムかインドネシアだろうか。まだ手にしてないから分から…

遠回り

今日から新しい作曲プロジェクトに着手した。 というか曲はもう出来ている。本当に久しぶりの、20年前の音楽活動の時にDTMで作曲(トラックメイク)した曲のセルフカバーである。この曲のバヤンでのアレンジは何度かトライしてきたのだが、なんだかつまらな…

理事長就任を打診される

昨日、マンションの管理会社から電話があった。ちょうど昼休憩中だった。そうでなければ取れなかった。普通は自分に用事がなければすべての電話に出ないのだが、なんとなく懸念があって電話に出た。お宅から階下に水が漏れている…とかだと困るから。 理事就…

春色

先日注文した薄ピンクのブルゾンが届いた。一番小さいサイズなのにやや大きかったけど、まぁオーバーサイズは今風だから問題ないか。あまりピンクピンクしてなくて、一瞬、薄紫にも見える。とても春っぽいので満足だ。北国の春は短い。外出するのも週末だけ…

カンパン

普段のテレワークのお供に「ギンビス」を食べている。しかし昨日いつものドラッグストアでギンビスが切れていたので、似たようなものを探すと、アルファベット型のビスケットと、カンパンがあった。値段の安さに惹かれ、カンパンを買った。「サクサク」とか…

来月は倹約を

2024年3月が終わる。今月は買い物をしてしまった。いや買い物は常にしているが食料以外の買い物を久しぶりにした。今月の給料は日数の少ない2月勤務分であって元々の給料が多くないのに、生活に必須ではない物を買った。来月は倹約しようと心に誓った。美容…

春来たる

正午ごろに買い物に出た。今日からウォーキング用のスニーカーを履いた。完全に春の到来を感じた。個人的な春認定。帰宅してから春用の薄ピンクのスエードブルゾンを通販で注文した。薄いピンクは好きだ。なぜなら大好きなグレーと合うから。ストールとか何…

気が紛れた

今週は平日が5日間あるフル勤務だったが、ワインディングマシーンの通販の配送を確認したり、届いてからは腕時計を回して眺めたり、その他仕事中にほかの気にすることがあったのだが、普段より1週間が辛くなかった。というか気が紛れて、早く時間が過ぎた気…

2024年 音楽の日

今年から3月28日を個人的な「音楽の日」と名付けることにした。言うまでもなく教授が永眠されたこの日。毎年、教授についての個人的な思い出を徒然に振り返ろうと思う。 教授が亡くなったことを知ったのは去年の4月3日だった。個人的なことを書くノートにそ…

腕時計を買う (5)

とうとう最終回。ワインディングマシーンが本日、届いた。 Amazonで3300円ほどの安いやつだが悪くない 自動巻きの機械式腕時計をワインディングマシーンでぐるぐる回すと使っていなくても手動でぜんまいを巻かなくてもよくなるという便利なもの。スイッチを…

ブログ開設2600日目

本日でブログ開設から2600日目を迎えました。 2500日目の記事はこちら。 bonkasugai.hatenablog.com 今も開設から1日1投稿を続けている。ブログに関するニュースとして初めてはてブにブックマークされたことを機に読者数が10人増えたこと。ありがとうござい…

腕時計を買う (4)

買った腕時計は手元にあるので、もうタイトル変えるべきだが連載ものなのでこのまま。まだまだ続く腕時計シリーズ! 最初にこの腕時計を欲しいと思った時の記事で、罪悪感からなんとか諦めようと 家で高級な腕時計を眺めて愛でて何が楽しいのか と書いたもの…

腕時計を買う (3)

10時ぐらいに配達された。寝てたので気づかなかったがその20分前ぐらいに配達開始のメール、受取後すぐ配達完了メールが受信された。エクストリーム便の配達してきた方、すごく笑顔だった。 朝食を食べて気を落ちつけてから、開封の儀。レビュー見まくったの…

腕時計を買う (2)

ヨドバシドットコムで腕時計を購入しようとしたら、以前も使ったことのあるVISAデビットカードで発行元の銀行から取引エラーのメールが届いた。上限設定などは間違いないので理由が分からない。こういう時は大概、何回やってもダメなものだし高い買い物なの…

腕時計を買う (1)

以前、欲しいけど必要ないから買わない、と書いた腕時計を買うことに決めた笑。 bonkasugai.hatenablog.com 僕は根っからの貧乏性で高い買い物に罪悪感を覚える。バヤン君を買う時には1か月も「買う・買わない」の自分会議を実施していた。今回も2週間ほど行…

久しぶりに人と喋った

久しぶりに人と喋った。と言っても会社でリモート研修を受けた時に、多少ゆるい雰囲気の中で同僚と業務がらみの雑談をしただけなので、プライベートで楽しく会話したり遊んだという訳ではない。もう何年も出社の必要がないので、その人達の顔も知らない(名…

2024年の春分の日

土日に接しない祝日はなんというか神様がくれた休憩、という気がする。今日の札幌、というかうちの近所は天気も良かった。朝食の後で買い物に出たがそろそろお散歩が楽しみになる季節に近づいてきた。いくつかの夕食候補を想像しながらスーパーの店先で食材…

やはり単音

このところ新しい曲は作れていない、というかそれほど作ろうとする意欲もない。一方で、既存曲の細かいフレーズを作り直したりのアレンジは自然としている。つまりはアレンジ。こないだ少し変えた部分の手前、今日は経過音を一つ入れた。たったの1/2拍なのだ…