春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

2021年の健康診断

近所の総合病院に、朝早くから健康診断に行った。前回は12月16日だったのできっかり半年前だ。

 

bonkasugai.hatenablog.com

 

今回は前回と違い、バリウム胃がん検診がある。バリウム飲むのは10年ぶりぐらい。例のぐるぐる回される機械に乗って、遠隔でお兄さんの指示を受けながらアクロバティックな体勢にさせられるのだが、これわざわざジャージみたいなのに更衣させられるのは一定の割で戻しちゃう人がいるからなのだろうか?僕は吐きはしなかったが確かに気持ち悪い。終わって下剤を飲まされたがこの後ずっと具合が悪くなった。

 

もう一つ辛かったのはゼリーを腹部に塗って撮る腹部エコー。僕は脇腹が急所なので、くすぐったくて仕方ない。こんなところでぐふっと笑ってしまうのは情けないので、辛いことをいろいろ考えて笑わないようにした。しかも数分ではなく40分ぐらいやったと思う。本気で辛かった。バリウムに比べてもこちらの方が耐えるのに神経を使った感じだ。

 

帰途にある弁当屋で弁当を買って家に帰った(恒例行事)が、バリウムの発泡剤のお陰でお腹がパンパンで半日以上何も食べていないにも関わらず食べられない。無理やり食べたがおいしく感じられなかった。その後バリウムの下剤の腹痛に加え、なぜか久しぶりの重い頭痛が襲ってきて、頭痛薬もなかなか効かず5時間ほど寝るしかなかった。

 

まぁとにかく終わった。前回脂質が高かったので最後の触診の先生に聞いたら若干だけ下がっていたがあまり変わっていない。食事に気を付けるしかないようだ。

 

延長コードに騙される

明日は健康診断。指定されたように21時(ちょっとすぎちゃった)までに夕食とおやつを食べ終わった。

 

今日届いたPC用の延長タップ、コード長1.5mのを買ったのに実際は1m32cmぐらいだった(タップ本体部分を足しても1.4m足らず)。便利なのだが残念だ。使いたいので仕方なくそれにさらに30cmの延長コードを繋げて使う。なんだかな~。

 

ファンク

寝る前のロスタイムで急にキャッチーなメロディが浮かんだ。これは…僕には珍しくファンクだ。時代は現代だ。それか少し前。これは大事にせねば。そして1曲通して全編このノリで行かないと。このところ頭の中がバタバタしていたがようやく落ち着いた。

 

きっかけは鼻歌だった。やはり最強だな。急いで楽器で弾くと、響きが良くて興奮した。これはまた今までなかった曲。きっと自分の財産になる。

 

慌てているので文章が短文で飛び飛びだ、ふぅ。大事に、作ろう。

 

暑さのせいで

昨日はバス+徒歩で1回、一休み後は自転車で1回、買い物に行った。照りつける夏日の折、荷物も多く、帰ったら汗だくだった。扇風機を出して、久しぶりにコンビニで買ったばかりのアイスを食べるという夏みたいなことをした。意図せずハードな運動になったおかげか、今の体重計ではかつて記憶の中で見たことのない61.2kgまで下がっていた。いいぞ、もっとやれ!

 

今日はママチャリでスーパーへ買い物に行った。今日も暑い。バヤンを弾くのも奥の窓のない部屋だ。明日からの仕事時間が心配ではある。こうも暑いと、びしょ濡れの洗濯物さえ、数時間で乾いてくれる。最悪、手洗いでもよいかも知れない。

 

先週と同じく、夕焼けを浴びながら夕食を作る。根菜や牛肉の和風煮物というよく分からないものを作った。カレールーを入れたらカレーになったし、豚肉と味噌で作れば豚汁になっただろうが、和風であればなんでもいいという気分で適当に作り、ささっと食べた。明日のお昼ごはんと晩ご飯もこれだな。

 

f:id:bonkasugai:20210613200759j:plain

本日の夕食は名前のない和風煮物。ごちそう様でした

 

EC6との闘い

人生とは闘いなのだろうか…。時々動かくなる洗濯機と今日も闘った。

 

平日の間は洗濯機はコンセントを抜いておいた。1週間ぶりの洗濯で1回目はエラーなく洗濯が終了。2回目に大量のタオルを洗ったら洗濯の最後あたりでEC6エラー。脱水の最後でほぼ終わっていたのでこのまま乾燥はせずに終了し、なんとか干した。だが3回目、おしゃれ着洗いの途中でEC6エラーで頓挫。その後は何度繰り返してもエラーが消えなかった。完全にべちょべちょの状態で柔軟剤がトレーから落ちてないのでどの段階か分からないので、結局手洗いして浴室に干した。1勝1敗1引き分けというところだろうか。

 

基本的に時間置くとその後の最初はうまくいくような気がする。バッテリーが劣化しているPCをACアダプタ抜いて使用しているような感じ。洗濯機くん、もう十分働いてくれた。後は余生だ。余生だけどぎりぎりまで働いてもらうという。次は来週。何回洗えるだろうか。

 

スペース

新しい曲の最初のフレーズが出来た。このところ作曲が全然できなかった。時間はあるのだが、何をやっても新しい感覚が表現できなかった。もちろんいくつもフレーズは作ったが「以前の手癖」になってしまう。「違う、そうじゃない…」という思いで自分が作ったことのない感じを出したかった。

 

今回のはいいと思う。まだイメージはふんわりしているので仮題はつけていない。ゆっくりのんびり作ろう。

 

模様替えのメリットデメリット

模様替えを行って4日。西向きの窓のあるベランダ沿いの部屋から奥の窓のない部屋にテレワーク用のデスクとデスクトップPCを移動した。

 

この奥の部屋のデメリットは、日が入らないこと。窓から直線だから入ると思ったら意外にも入らない。知らなかった。ちょうどデスクトップPCのモニタで手元に暗がりが出来る。ということで天井につけた電灯をつけたら、頭の背後から当たるから自分の身体でやはりキーボードあたりが影になる。この明るさ環境が最大のネックだった。単純に言って明るい陽射しの恩恵を全く受けず、晴天なのに朝から電灯をつけて仕事するのはちょっと不健康な気がした。

 

しかし一方でメリットはある。それは涼しいこと。このところ全国的に暑い日が続いている。当然だが直射日光が入らないことで暑さ対策できるのだ。これからの季節、どう考えても重要になるだろう。テレワークが始まった昨年は、8月から11月までいったんテレワークは中止になり出社していたから、8月~9月の日中の部屋の暑さを僕は知らない(土日で分かるが)。電気代も勿体ないし太陽という照明を使わないのは悲しいけど、ベランダ側の部屋をあのまま使っていたらクーラーつけなきゃ倒れてしまう。奥の部屋なら静音タイプの冷風機ぐらいあれば夏をしのげるかもしれない。ひとまず今の部屋で続行だ。結局、メリットもデメリットもまったく同じことだった。

 

手元の暗さは、電気スタンドを使うことで解消した。3000円弱の電気スタンドを先日Amazonで注文し、昨日届いた。Qiワイヤレス充電機能があるからスマホを置くだけで充電してくれる。これは大層便利で、一回使うとケーブル差してコンセントプラグ差してなんてやる気にならない。

 

暑くないのが一番だ。しかし毎日、暑いね。