春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

くだらんこだわり

一音

ゆっくり弾くと、音をひとつひとつ鳴っているか確認できる。細かいパッセージは速く弾くと飛ばしてしまいがちだ。すべての音は作曲上必要な音なので飛ばしてしまうと台無しだ。その台無しが速弾きだと気づけない。今日はゆっくりと一音一音を大事に大事に弾いてみた。普段適当に弾いていたんだなぁ、と反省じゃないがもったいなく思う。その曲が持つテンポで演奏しすべての音がしっかり鳴っているのが理想的だが、速弾きでざぁっと弾いてしまうより、ゆっくりでも一音一音が鳴っている方がよいだろう。最低限の音数で、すべてが必要。シンプルでコンパクトなのが本当に好きだ。だからひとつひとつ大事に弾こう。

 

ブランク

仕事で疲れたのか、なんだか精神的に鈍感になっている。バヤンを弾いても普段のように色々思うことがなかった。そんな日もあるのか。逆に割に手は勝手に動くので、練習は捗った。ネーミング沼からちょっと頭が出た感じだけど、抜け出るまではいかない。睡眠が足りないのだろう。今日は早く寝よう。

 

ある曲想

仕事中に仮眠している時に、ふと浮かんだ曲想を思い浮かべながら曲を頭の中で流したら、今までにない爽やかな気持ちになった。これまで想定していた曲想ではなかった印象だ。この方向でいいかも知れない。肝心のタイトルは、それらしいイメージのものをいくつか考えた。ところで英語の単語ひとつで標題を示すのは難しい。造語ではない限り、どうしても単語が二つ以上になる。なぜなのかな。

 

生きた証として

新曲の演奏動画の撮影は次の3連休にしようと思っている。今日はタイトル考案のために自分に向き合いノートに書き連ねたが、結局決まらなかった。それらしい候補はいくつかあったが、すでに楽曲名として多数使われていた。すぐに思いつくようなことは世界中の人が同じように考えるということだ。

 

ネーミングは難しい。なぜこだわるかというと、作曲以外には自分が生きている証拠はないような気がしているからだ。まさか会社のデジタル上のタイムカードを生きた証だとか考えたくない。曲名が適当だと、満足できない。

 

昼下がり、ゆったりした時間があった。曲のアレンジをして、ゆっくり風呂に入り、何か浮かばないかと想像をめぐらせた。ネーミングの成果はないが、この時間自体は意味があったと思いたい。

 

あぶないあぶない

久しぶりのとんかつ。揚げ終わったフライパンはすぐに油を固めるのを入れた。その隣で別の小さなフライパンでソース作りとして中濃ソースとケチャップ、ウスターソースを混ぜて温める前に「ちょっと脂分が欲しいな」と思い、なぜか隣の凝固剤入りの油をすくってフライパンに乗せた。ろうそくのように油が張りつき不思議に思ったが、そのうち溶けるだろうとソースを入れる前に…異常に気付いた。何をやってるんだ。あと少しで凝固剤入りのとんかつソースを作るところだった。あぶないあぶない。以前であれば考えられないミス。ぎりぎり間に合った。

 

これも老化シリーズである。気を付けよう…。

 

ホットケーキブーム

ホットケーキのブームは続いている。何度か失敗もした。ゆるすぎる(水分が多い)とふわふわになるが、ひっくり返す時に失敗しやすい。水分が少ないと焼く時の失敗はないが、なかなか火が通らず半生になりがち。牛乳の量で柔らかさを調整する。

 

今日はチョコホイップ

ホットケーキを手作りすれば、ケーキもドーナツも買う必要がない。なかなか飽きません。いつまで続くだろう。

 

給料に驚く

今年2回目の給料日だが、その額に驚いた。予想より2万円ほど少なかった。ただし収入金額をよく見ると昨年同月とほぼ同じ水準だった。今年から住民税が給料天引きになったのでその分少ないのだ。控除額を見てみると、健康保険料、厚生年金、介護保険料、雇用保険料、すべてが上っている。課税対象額はほぼ同じぐらい。おまけに1月は年始休みの分、1年のうちで最も勤務日が少ない。僕の仕事は基本給はなく時給である。だから2月に支給される給料は1年で一番少ない訳だ。などと、理屈で無理やり納得しようとしている。

 

貯金を殖やす一番簡単な方法は収入より出費を少なくすること。だからもっと倹約しないと満足に貯金できない。まだ足りないか。お金を気にしないで生きれたらなぁ。出るのは溜息ばかりなり。