春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

歩く

仕事帰りに家まで歩いた

知らない弁当屋に行くつもりだった

結局いつものから揚げ屋に寄った

 

歩いている時間、不思議なことに

自分で自分の疲れを癒していた

悩みにひとつひとつ答えが浮かんだ

セルフケアという言葉が良く似合う

 

なるほど一人の時間は大切だ

街が完全に僕の背景になっていた

自意識は41歳を最後に克服したつもりだが

それでも時折、自意識に悩まされる

そういう時に歩けばいいんだな