春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

なんて週だ

連れは病院で点滴を打ち、僕はなんとか最終日の仕事を終えた。へとへとだった。あまり記憶はない。すべてを終えて布団に入った時には長いため息が出た。こんなに仕事とは大変なものだっただろうか。誰にも褒められもしないがせめて自分で褒めてあげよう。明日は朝から廃車があるから夜更かしもせずすぐに寝た。