春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすLIFE

バヤニストの独り言

何がしかの意味

ずっと体調の悪かった連れが久々にごはんを作ってくれてうれしかった。たくさん食べたら練習できないぐらい眠くなって、ベッドに入った。夜お風呂を入れるというので眠気覚ましに入り、少しだけV-Accordionの練習した。やはり作曲は進まないのでそれ以外のところを何度も弾いている。あれこれどういう音楽的テーマの曲だったっけ?と分からなくなってくる。それら含めて楽しんでいるけど、早く完成させたいなぁ。なかなか進まないのには何がしかの意味があるんだろう。きっと次に良いフレーズが浮かんでくるはず。出来ているのに完成と認めたくないのも、何かが足りないと感じてるからだ。