春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすLIFE

バヤニストの独り言

給料日の朝

給料日とは、予想より多ければ天国に行った気になるけど、少なければかえって地獄かな。極端に言うと「なにやってんだろう」と思ったりする。そして辞めたところで人生バラ色にならない。ゆるやかに慣れていく。なぁなぁにする。そういうことしか思いつかない。朝、銀行アプリで入金と残高を見て「えっ。あぁ…こんなに少ないのか」と驚いたりする。少ないというのはかつての最高額と比較しているからで、かつても少ない時期はあったのだから辞めないことだけが正解なのかも知れないけど、楽しくない仕事って楽しくないよね。どうしたものか、とつぶやいて朝の支度を急ぐ。今月は、そんな給料日だった。