春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすLIFE

バヤニストの独り言

禁煙スタート

暇を持て余し、ハローワークに行く。ネットのハローワークの求人情報は、更新が一日遅くて、最新が前営業日に受け付けた求人までだ(少なくとも僕の地域では)。しかしハローワークハローワークプラザの現場でできる求人検索では、その日受け付けた情報まで見れるという訳だ。

 

ついでに相談窓口で僕が応募した求人への応募数を聞くと、すでに三名が応募したとのこと。かなり珍しい仕事なのでそんなにいないと思ってたけど、それを聞いて、書類選考に通るミラクルもなかなかなさそうだ…と感じた。

 

餅屋で団子を買いスーパーで味噌汁の具や味噌を買って帰る。急激にすごい空しさが襲ってきた。求職しないといけないが書類選考の結果が出るまで分からない。もちろんこれだ!って仕事があれば迷わず応募すべきだけど、どうも宙ぶらりんな感じがする。

 

そんなこんなで心が空っぽになる。せっかく外に出たのにタバコを買い忘れた。あと2本しかない。ついでに禁煙することにした。僕は禁煙に関してはこれまでの人生でもかなりの経験とスキルがあり、酸いも甘いも知り尽くしているのだ笑。

 

連れは疑心暗鬼だ。「タバコが吸いたい~吸いたくてたまらない~♪」とミュージカル調の歌を唄って煽ってきた。コンビニ行ってタバコを買わず、メントスキシリトールガムを買った。しかしそれらよりむしろ氷をたくさん食べている。