春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすLIFE

バヤニストの独り言

面白くない曲をボツにする

以前作曲してタイトル未定でいまだ未公開の曲があるのだが…今日2週間ぶりぐらいに弾いた。思ったよりも弾けたが面白くない。なぜ面白くないのだろうか?と考えた。

 

曲の構成はよく出来ている。つながりもいい。僕にしては優等生的な曲なのだ。だのに、なぜ。ふと、僕自身が弾いていて誰かに伝えるような何かをこの曲に持てないからかなぁと思った。

 

他の曲ではたまたま誰かが浮かぶのだ。人じゃなく街の風景や時代が浮かぶこともあるし。そんな時、あの時この曲を弾けていたら、とか、こんな場所でこの曲を弾けたら、とか現在過去未来問わず想像できるというか、曲を伝える立場であることの喜びを感じる。ところがこの曲だとそこらへん何も感じない。なんでだろう。しかしそれが弾いていて面白くない原因なのかもしれない。よく出来ているから面白いとは限らない。

 

僕はこの曲をボツにすることに決めた。完全な完成までいってからボツにするのは1年ぶりぐらいなのだけど、弾いていて面白くないのだから仕方ない。僕のメモリは無限ではないし、この曲を将来に渡って弾き続けるために今後かける練習時間を別の曲に費やした方がいい。