ボンかすLIVE

春日井ボンのボンかすLIVE

バヤニストの独り言

独奏が好き

自分の好きなことを好きなスタイルでやってるのは心が落ち着くよね。

 

僕は、インストの独奏が一番好きだ。ピアノやギターやアコーディオンのように同時に発音できる楽器の場合、それらがもしくはそれらとベースやらドラムやらボーカルやらが入っていわゆるバンドの形態で演奏してるライブがあったとして、セットリストの中で例えばピアニストが一人で弾いている曲があったとしたら…僕はそれだけが好きだ。様々な楽器で曲を演奏しているのも好きなんだけどどっちがいいかっていうと独奏がいい。そこの部分だけ抜き出して聞きたい、と思う。

 

だから独奏のスタイルでやっている。時間をかけて何人かで僕の曲を(そんな機会があったとして)やるのより、「一人の人間がひとつの楽器でいま演奏している」というのがスペクタクルを感じる。一人ですべてコントロールして聴いてもらうという感覚。それに勝るものがない。

 

だから今、自分で作った曲を自分が一人で演奏してるのが楽しい。誰かとやろうと思わない。楽しさがなくなってしまう。自分の好きなことを自分の好きなスタイルでやっているのが、一番楽しいんだ。誰になんと言われようが。