春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすLIFE

バヤニストの独り言

ちっぽけな自分の偉大なこと

ようやくかさぶたが取れた。怪我したのは2月11日だっけ。結局、1ヶ月かかった。階段の昇り降りも問題なくできるけど、いまだに膝立ちすると「イテッ!」と叫んでしまう。せいぜいそれくらい。

 

怪我が治るのをみてると、本当に生きてるなと思う。どんな達成よりもこういう時に思うのだ、まだ生きてるんだと。身体は治ろう、治そうとしてくれている。ちっぽけな自分の偉大なことだ。