春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすLIFE

バヤニストの独り言

細胞

仕事に疲れ、終わってバタンキューしようかと思ったが、ちょっと頑張ってみる。ごみを出す。新聞を読む。紅茶を淹れて飲む。シャワーを浴びる。ブログを書く…。やってよかった。シャワーは特に大事。いやいや新聞も大事だよ、翌日に前日の新聞読む気はしないし。見出しを眺めるだけでもいいから新聞はその日に見るべきだ。

 

その日の疲れをその日の夜の渦に放り込んで、明日の朝には別の細胞の集合体として起きたい。僕の古い細胞は古いニュースとともに消える。消えるけど情報として蓄積される。さようなら、今日の僕よ。