春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすLIFE

バヤニストの独り言

創作の意義

一番いやな月曜日。だが頭の中ではずっと新曲のタイトルを考えていた。まだここでは書かないが、去年からしばらく続いた歴史上の出来事からテーマを見つけるのはやめよう。少し違うことをしたい。作曲して、演奏して、自分の成果物をこの世に残して公開する。ただそれだけなのだけど、一時期だけのものじゃなく、そのすべては細々とした僕の生きた証なのだ。まだやっていない方法がいくらでもある。頭の片隅でそれを一日ずっと考えていた。月曜日の朝に家を出て出勤している時のなんとも無駄な時間、生きている意味を考える。創作がなければ生きていけないなと思う。