春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすLIFE

バヤニストの独り言

変な曲の居場所 (11)

ベース部分に刻みを加え、よりビートを効かせたくなった。せっかく曲が完成したのに、自分で新たな課題を作ってしまう。

 

細かい刻みで俄然ファンキーになるのだが、当然弾く難度が上がる。それがまた絶妙に無理ではなく頑張ればできる程度なのが、誘惑されるとこなのだ。自分の編曲に誘惑されるというのも変な話だけど、これはしばらく練習しないと指が付いていかない。V-Accordionのオーケストラベース…つまりアコーディオン音色じゃないエレキベースやフラットベースを使えば負荷も少ないしかっこよくはなるのだけど、なんとなくアコーディオン音色にこだわってる最近なので、そっちでやる。腕の負荷もかかるので体力もいる。しかし出来は全然違う。おそらくこれは採用だろう。