春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

くだらんこだわり

トランディション

曲の一部のパートの調を変えた。ほかの部分は同じでも、一部が変わるだけで繋ぎ目の印象が変わり、そこで小さいカタルシスが起こる。音楽的なトランディションと言いますか。当然2回目のその場所では期待に応えることができる。それも弾いていて心地よい。

 

この変更をする前は正直なところ曲のクオリティがよく分からなかったが、これだけで随分良くなった。いい感じだったから元々は1回しか登場する機会がなかったが、トリオの前にまた使うことにした。パートの組み合わせ、その順番、頻度によって曲が見違える。作曲とは編曲なのだなぁ。