ボンかすLIVE

春日井ボンのボンかすLIVE

バヤニストの独り言

余白

新曲が完成。さらっと作れてしまったパターンだ。人前で演奏する1軍になるかはまだ不明。

 

フレージングというか演奏上のリズムの取り方っていつもピアノの独奏を参考にしている(アコーディオンのソロ演奏は僕の作る曲の場合まったく参考にならないので)けど、ベースに関してはジャズに限らずトリオの演奏が参考になると思った。「ジャズですよ」って名乗ってる曲よりはすごく古い表現だけどニューエイジ系とか。ベースがどこで動きを見せるか、その時主旋律がどういう動きになってるか、というところで感じることが多い。だから曲はこれからも成長するだろう。そういう余地、余白のある曲。