春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすLIFE

バヤニストの独り言

マンションで謎の電子音

仕事の後ふと気づくと、遠くからかすかに「ピピピッ」と鳴っている。

 

ピピピッ………ピピピッ………ピピピッ………ピピピッ………

 

それが永遠に続く。いや待てよよく考えれば夕方ぐらいからこの音はずっと鳴っていた。違和感を覚えるほど近くはないし、近所で何かの工事でもやっているんじゃないか。頭ではそう処理したのかもしれない。ともかく、この音がずっと鳴っているのに気づいてしまった。

 

PCの電源を切ったり、照明を切ったりして発生源を特定する。10分ほどかけて、僕のデスクに足をかけて天井に頭を向けると一番よく聞こえるというところにたどり着いた。自分の部屋ではなかった!でも本当にかすかだから、ちょうど引き出しに入っている電子機器がアラームを出しているように思えたのだ。一方で、もしかして耳鳴りか…?と思い連れを呼んで、それが杞憂であることを確認した。

 

隣との壁に耳を当てても聞こえない。隣ではなく上階だ。最終的には上の階の廊下まで行って、ピピピが外からも聞こえるのを確認した。

 

気にならない程度だし、その部屋では寝ないから特に不具合はない。ベランダにも出たが、火事という訳でもない。管理会社に電話するのも気が引けるから、今回は何もしないでおいた。原因はなんだろう。単純に目覚まし時計が鳴っているのに居住者家族が誰もいないということなのだろうか。火災警報器の電池切れという記事もネットにはあるが、音の種類が違うようだ。ただかなりせわしなく鳴っているので、重大なお知らせだろうとは思う。では目覚まし時計かな。

 

その家の人は、帰宅した時に「あぁ鳴ったままだ」と思うだけだろう。それでいい。