春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

夕凪

心が落ち着いていて、心が動かなくなった。しかし無気力になっているということでもなく、自分としては快活に生きている。まるで夕凪のように、風の入れ替えが起こるタイミングでたまたま一時期、無風の状態になっているみたいだ。

 

笑いも泣きもせず、さりとて自分を憐れんだり誇ったりもしない。ポジティブな無感動、みたいなもんだろうか。僕の人生でもあまり例がない。最近、時間をかけてペンを持って手書きで日記を書いている。なにせ夕凪なので何も感情が湧かないので書くことも何もない筈だが、書いているうちに書けてしまうのだから文章とは不思議なものだ。一体どうしたいのだろうか。それは自分でもよく分からない。しばらく、自分を観察していよう。