春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

静かな部屋

今日の用事はパンを買いに行くこと。歩きたかったが小雨が鬱陶しく、バスで行った。前回お店の人に電話予約(取り置き)を勧められたが、食パン買うのに電話で予約するのは面倒だ。いつものパンが欲しいけどなかったら別のでいい、それほど食パンへのこだわりもなくなったしと思って行ったが、今日は大量にあった。3袋買おうかとも思ったがここに来るのも貴重な外出の機会だからと敢えていつもの2袋にした。

 

階上の部屋がいつにも増してうるさい。足音がとくに気になる。人の振り見て我が振り直せ、ということであれを聞くと静かに歩こうという気になる。十数年昔、よく会社の仲間を呼んで鍋を食べたりしたものだ。階下の部屋の方はうるさかったのではないだろうか。コロナ禍もそうだが、昔のような人付き合いを僕は失ったので、もう人が来ることはないだろう(昔が特殊だったのだ)。以前に比べて静かになったな…と階下の人にせめて思ってもらおう。