春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすLIFE

バヤニストの独り言

神だらけ

自分の失敗で訪れた窮地を手品のように脱することができた時に神様がいた!と思う。僕にとっての神は、ピンチを救ってくれる何か大きな存在で、ニュートラルな状態から幸福やチャンスをくれる存在ではない。そういう時には偶然だと思うだけだ。そういう意味では大きな怪我もせず生きながらえてる僕は知らず知らずに救われてるのかも知れない。神だらけだ。それを幸せだと気づかなければいけない。