春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

一番怖い音

夜中に暴風の轟音で目覚めた。自然に発生する音の中で一番恐怖を煽る音じゃないだろうか?などと思った。流れで寝てしまっていたので、起きたついでにごみ出しをしたり、ベランダに置いてある植木鉢を部屋の中に取り込んだりした。植木鉢ぐらい吹き飛ばされそうなぐらいの暴風だった。

 

用事を終えて横になったがなかなか寝付けられなかった。その後で見た夢もじわじわと恐怖を感じる内容だった。姿の見えない宇宙人に追われるという夢だった。B級SF映画を観過ぎなのも要因だろうが。

 

朝起きたら天気はいまいちだったが未明の嵐が嘘のように静かだった。本当にあれは現実だったのかな。全部夢だったような気もしないではないのだが…、部屋の中にポツンと植木鉢が置いてあったのを見て、あれは現だったんだと思い返した。