春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

休符の大切さ

スイングの曲を練習しながら作っている。単純に展開を考えるのと演奏の練習を兼ねて。スイングはその拍そのもので弾けばそう聞こえるのではない。それではノレない。スイングにはノリ=グルーヴが必要で、ちょっと前のめりになるように聞こえないとはっきり言って台無しになる。よく言われるように休符が大事であって、休符の在り方によってグルーヴは明確になる。と、頭では分かっているが指がついていかないのが現状だ。

 

きっと練習以外に解決のヒントはないだろう。弾き方は自由である。難しい選択肢を敢えて選んでしまった。今年中に作れて弾けるかなぁ?