春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

退行

新曲が完成した。バラバラのパートの繋ぎ部分が繋がり、ループできる曲になった。この繋ぎの和声が気に入り、できた時にやった!と歓声を上げた。それが昨日の夜中のこと。それからは仕事中に何度もアイディアが浮かび、スマホで鼻歌や言葉で備忘録として録音した。それをいまようやく実際に弾いてみて、ようやく出来たと確信した。とてもうれしいし、いつものように、小さい悩みなど全部吹き飛ぶ。地球にとって価値のある曲ではないかも知れないが、僕にとっては価値がある。

 

もちろん演奏上これから細かい修正をどんどん加えていくので最終的な完成ではなく、現時点では「最初の完成」に過ぎない。というかこれからがどんどん楽しい。違和感を取り除き効果を最大化するための編曲作業。音作りのためにゆっくり弾いていたのを演奏として弾き、また時間が経っているので徐々に演奏が向上するので最も楽しい時間がやってくる。今回もなんというか子供の遊びとか童心のようなものがベーステーマになっている。なぜだろうなと思う。現実がとても世知辛く自分自身が追い込まれているから精神的に退行しているのかも知れない。行動に退行傾向が表れたらそれは疾患かも知れないが音楽に昇華するのであればまぁ健康的だと思う。

 

ともかくこれからはテーマにゆったりと浸かりながら曲想を明確に表現するための作業に入る。気分がとても明るい。ありがたい。