春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

バヤニストの独り言

塩違い

おにぎりを作るための塩が切れたので同じものを買った。詰め替え用が安かったので買って帰り、詰め替えたら、振っても穴から出てこない。たまに塊のようなものが出てくるだけで実用的ではない。同じ商品なのになんで?と思ってもやもやしていたが、よく見たら詰め替え用は小さく「あら塩」と書いてあった。元の瓶には「さらさら」と書いてある。2種類あったのか!

 

「さらさら」と「あら塩」は砂糖で例えるとグラニュー糖と上白糖ぐらい粒の大きさが違う。それで改めてさらさらの詰め替え用を間違えないように買ってきたら、これが正解だった。穴からちゃんと出てくる。気持ちいい~。ちょうど料理用のあら塩も切れていたので、それは別の容器に詰め替えて使うことにする。

 

自宅での平日の昼食はいつもおにぎりを食べる。ごはんを炊くときに必ず余らせて小さくてもいいから毎度おにぎりを作ってるので、意外にさらさら塩の消費は多い。これでまた心置きなくおにぎりが作れるというものだ。