春日井ボンのボンかすLIFE

春日井ボンのボンかすALONE

くだらんこだわり

ウォーキング用シューズを買う (2)

mont-bellからシューズが届いた。

 

僕は紐のあるスニーカーが嫌いだ。その理由は、履いたり脱いだりがしにくいのと、足が痛いのと。て、それってサイズが小さいのでは?ネットで検索するとスニーカーは「捨て寸」がないから革靴のサイズより1cm~1.5cm大きいのを選ぼうとある。そんなこと知らなかった。だから痛いのか。だから脱ぎにくく履きにくいのか。

 

だからサイズが気になっていた。革靴と同じサイズで注文したからだ。交換することも予想して丁寧に開封し、靴下を履いて足を入れてみる…入らない。紐を少し緩めて靴ベラを使って履く。靴ベラ使ってる時点でスニーカーは小さいのだろうな。履けた。フィットしているというかフィットし過ぎている。つまり余裕がなくギチギチだ。何歩か歩いた。歩けるけれど…歩けるけれど…これは小さいというのを認めないといけないな。これでもいいというか、これまでスニーカー履いた感じというのはこれぐらいだと思う通り。でもそれはきっと、全部サイズが小さいのを履いていたというところなんだな。だからスニーカーを嫌いになったんだな。

 

結局、交換することにした。ハケで靴の裏の埃を取り、交換依頼書にもろもろ書いて、きれいに梱包し、コンビニで送付依頼した。なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいで、シューズを楽しみにしていた気分がどこかに行ってしまった。外が雨だからだろうか。

 

0.5cm大きいのに交換するよう依頼したが、よく考えたら1.0cm大きいのでも全然よかった。なんで0.5cmにしたのだろう。ぼーっとしていた。どうも頭が回らない。

 

靴はフィッティングが大事。いい勉強になった。その種類の靴をすでに知っている、というのでなければ靴はフィッティングしてから買うべきだ。mont-bellならショップもあるんだし…反省だ。mont-bellさんごめんなさい。今年は新しいダウンも買うから許してください。