ボンかすLIVE

春日井ボンのボンかすLIVE

バヤニストの独り言

魅惑の替え玉

ネーミングは完全に泥沼に陥り、もはや決まる気がしない。何かきっかけがないと難しい。

 

このところ露和辞典を適当に開いて興味の赴くままに気になった語を見ていくということをしているけど、ところどころ赤鉛筆で線を引いている単語があったりして懐かしかったり「なんでこれを?」と思ったり。これって単語があればYouTubeで検索して楽曲や映画のタイトルで使用されていないか調べる。だいたいタイトルとして面白い単語はドラマなんかで使われてる。そらまそうだよな。ドイツ語は楽でよかった。ドイツ語なら知識がなくても簡単に合成語で造語が思いついたから。もちろん新語を作ることは上っ面の知識ではできないけど、ネットで検索して造語としては存在していて楽曲名には使われてなければそれでOKだから、自由だった。自分が勉強していた外国語だからと言ってタイトルが浮かぶ訳ではないんだなぁ。むしろわずかばかりの知識が発想を邪魔しているのかも知れない。

 

と言いつつものんびりと楽しんでいる。ネーミングが決まるまではひっそりと演奏の練習ができるから。そしてこの記事のタイトルには意味はない。思いついた単語がそれだった。